2012年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.02.14 (Tue)

北陸の旅、、、後編

現在住んでいるところは山の中、飛騨川がそばを流れているけれど河口に見かけるあの広い河川敷がありません。
なかなか思い切りワンズを遊ばせるところが無く苦労します。

で、最近よく利用する学びの森。
我が家からは1時間半くらい掛かりますが、いつも山の景色しか見えない暮らしの中で広く見渡せ芝生のある風景はとっても心が癒されます。(昨年の秋に撮影)
1023 062

近かったら毎日来るでしょ♪
1023 061


ここを知ったのはこてつくんのブログ『こてつん家っ♪
偶然、数日前にお会い出来感激でした。
写真が無くてごめんなさい。まだ2歳のこてつくんはボール好きでとっても元気♪
一緒にいたプラパパがピッチ&ゴー説明してました。笑
これからも、パンやさん情報とか(それか!?><)楽しみにしてます。
あ、お話そびれましたが、、、中津川のパンやさんも行きましたよ~~。お気に入りです。

さて、北陸の旅その後です。汗

殆ど忘れかけてますが、、、
なんでしたっけ?
砂浜を車が走れるところ、、、、
残念ながら海が荒れていたので封鎖されてました。
1023 027

で、本日のお宿はまつだ荘。リンク

前夜とは違い落ち着けます。笑
1023 035

ほら。
1023 032

カニ料理をお願いしていましたが、当日は悪天候のため水揚げされず前日のものということで、ご主人がすっごく気にしており、サービスで8キロ台のブリの刺身を付けてくれました。
ほんと、ありがとうございました。
1023 029
1023 030 1023 031

名前忘れちゃったけど(汗)看板犬の○○ちゃん♪
いつもは奥に引っ込んでいるそうですが、出てきてくれました。
1023 036

帰りにはやっぱり遊ぶ場所探し。。
寒かったね~~。
1023-041.jpg

この海岸の隣の芝生発見でやっぱりボール。
1023 048
1023 047
1023 045

きっと、今頃は雪に覆われていることでしょう。
高速も五箇山付近では吹雪に。。
1023 049

寒かったけど温かい人たちにお会い出来て、心温まる旅になりました。
また是非行きたいところです。

震災以降、なんとなく刹那的な生き方になってしまったような。。。
とにかく楽しいことをどんどんやって行こうかなって。

旅、、、完結です。笑
長い間どうもすみませんでした。


スポンサーサイト
11:00  | 

2012.02.01 (Wed)

今年初病院。。

今朝から雪です。
寒っ!

昨日は夕方病院へ。
プラナが下痢Pになり、悪化した場合、雪のため運転出来なくなる恐れがあるので早めに対応。。
検便では特に悪い菌も見当たらず、消化不良が考えられるとのこと。
とりあえず、注射と飲み薬。

思い当たることはただひとつ。
去年のフィラリア時とワクチンの時にやった血液検査で、高脂血症と言われ食事に気を配っていたけど、たまたま行ったお店でウォルサムの低脂肪食が目に入り購入。

半分いつものフードに混ぜてあげたけど、、、それしか考えられない。
フードの切り替えはいつも大胆で、いろんなものをあげていたが何も起こらなかったのに。

もう一度、内容を確認。
もしかしたら、家禽と書いてあるが豚が入っている??
そう言えば、去年の動物病院でのセッション時も盗み食いをしてその後下痢P。
いつからか豚がダメになったプラナ。今後も高級病院食には気を付けないといけない。

病院では夜は絶食と言われたが
3匹いると難しいよね~~~~。
苦渋の選択で、、、一口お皿に盛って2匹とは離れて食べさせた。食欲はあるので。(吐き気もあった場合はすい炎の疑いもあるとか)

その後、私もやっと晩御飯。ちなみにプラパパは出張で留守。
ほんの一口でおなかいっぱいになんかなっていないのに、傍らで寝ていたプラナ。私もビールしか喉を通らなかったよ~~ウソ。

今朝も先生からほんの少しって言われていたけど、、、半分あげてしまった。。
今のところ下痢も収まっている感じ。
2012020112180000.jpg

昨日の体重測定では3.29kg。
食欲もあるけど、太らない。MAXで4.2kgもあったなんてウソのよう。
最近気になるのが、尻尾の毛が薄くなったこと。以前から水もがぶ飲み。
糖尿病も疑ったけど血液検査では特になにも無く、先生から甲状腺も調べたほうがいいと言われお願いしました。

結果、、、何も無く、その他の数値も良好。
高脂血症も大丈夫と。
でも、現実にはがぶ飲みだし、毛は無くなっているし。。。心配。
尻尾は寂しいけど、額は花盛り。汗
2012020112180001.jpg

ほんと、シニアになるといろいろ出てくるね。。
そうそう、以前の目のことが放置したままでしたね。

次に(いつの後?)行った病院では、ジストロフィーと診断され一か月分の飲み薬を頂きました。
数日後、目の濁りが大きくなったような気がしてこれはどうなの??とまた不安に。

端折りますが、結果、東海地方で有名なあの眼科専門の病院を受診。
有名な先生が言うには、、、ジストロフィーでは無いっ。
ジストロフィーは5,6歳くらいまでに発症するのが普通。高齢でなるケースは無し。
で、そのうち治ると。汗
(ほんと、治った)

ただ、白内障の初期症状があるので予防薬の点眼を薦められ、、、たが
点眼薬は効かないということを聞いていたので先生に話すと、初期の場合は効果があると力説。なんでも開発に携わったらしい。。
小心者は高額治療費に合わせてそれも購入。でも、殆ど点けてあげていない。自然任せだね。。見えなくなるまでボール頑張ろう。。><
しかし、この病院ほんと有名なのね。
待合室でお話した人は、富山から300km走って通っているとか。

北陸の旅、、、続きは次にアップします。





12:52  |  健康
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。