2013年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.03.21 (Thu)

元気だけど病気。。

キマコナのトリミングをやってもらったところ。
飲み物にはデザートが付く。
DSC01257.jpg

カフェの一角にあるコスプレコーナー。
DSC01263.jpg

せっかくなのでプラナから。
DSC01258.jpg

私一人なので帽子がやっと

二人並べると。
DSC01260.jpg

三人なら。
DSC01262.jpg

これが精一杯

と、いつものおバカなブログをやりたかったけど

プラナ、実は術後1ヶ月くらいで再脱臼してました。
こんなところに行って診てもらい、血液検査したら腎臓の数値が高い!!

CREは正常だったけどBUNがなんと81
DSC01221.jpg

脱臼の原因として考えられるのは
クッシングによる筋力の低下等があるが、手術の方法(人工靭帯を施す部位など)に問題があったかもしれないと。
普通なら再手術となるのかもしれませんが、腎臓のこともあり本末転倒になってはいけないし、院長が自分の仔なら選ぶと言った『偽関節』で様子を見ていくことになりました。
つまり、小型犬は脱臼したままでも筋肉が付けば歩けるようになると言うこと。

そして、腎臓の治療をどこでやるかが問題の病院ジプシーの我が家。
岐阜大も紹介出来るが、要するに良い先生がいるかどうかが一番の問題(設備が整っているから良いとは限らない)なので、しばらく思案して頂き、、、結果、飛騨高山の病院へ~~~。><
家から片道約80㌔。とりあえず通っていますが、、、冬は無理っぽい。

眺めがいいね~。
バックは乗鞍だね。汗
DSC01267.jpg

週2回の輸液を勧められたが、プラパパ運転の週一の土曜日にしか行けてない。
今後悪くなるようだったら、絶対近くじゃないとダメな気がする。
今月末に検査予定だがどうなることやら。。

前述のトリミングの日、プラナと私はカフェへ。笑
貸切だったね。
DSC01253.jpg

プラナには人参ケーキ。
DSC01250.jpg

すっごい勢い。
DSC01255.jpg

看板犬はフラットレバーで3代目のCodyちゃん。
マスターの膝でまったり。可愛すぎ!!!
こういうスタイルなのか、最後はストーブをマスターご夫婦と囲んでおしゃべり。病院情報またゲットしました。笑
DSC01256.jpg

スポンサーサイト
13:32  |  健康  |  コメント(4)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。