2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.06.22 (Fri)

尿検査

お友達のブログを見て・・・我が家のワンコたち尿検査をいっぺんも受けたこと無いことに気づき、プラナを手始めに3ワン済ませたのが約2ヶ月前。
結果はプラナはほんの少し結晶が見られるがpHも良く、特に治療は要らない。
キマコナについては多少ながら両方の結晶(ストルバイトとシュウ酸カルシウム)が見られる。特にキーマの方が多い。
しかしながら、プラナと同じくpHも普通で血液やタンパクが出ているということも無く療法食は考えなくてもまだいい。

というような話でしたが、何気なく受けた検査で思いもかけない結果、結構あたふたしました。
尿検査ってみんな受けてますか?
血尿が出たとか症状が現れない限り、受けないワンちゃんって多いのでは?

とにかく食事の見直しを図りました。
トッピングを一切止め、フード屋さんと相談の結果、腎臓肝臓に負担をかけないこちらに変更。
ただ、低タンパクのため長い期間続けることは危険なので、約3週間それのみで過しましたが、後は今まであげていた数種類のフードの中からライトを少しづつ加えるようにしました。

その間もpH試験紙でチェック。
最初は1日数回測り、何を食べたらアルカリになるとかの傾向もだんだんつかめるようになりました。
おやつ禁止でしたが・・・実際は食後にリンゴはあげていたし、この時期ですからスイカも。(~_~;)
キャベツはかなりアルカリになりましたね。

試行錯誤の末、今はライトと低タンパクのフードを少し、それに納豆ご飯ヤギミルクかけ(水分摂取のため)にリンゴ。
トッピングに命賭けていたので、フードだけっていうのは私には無理でした。><
あぁ、ついでに言うとおやつはボッシュのクッキー。

で、今回の朝一番の尿ですが、コナンの色が濃いです。
P6220008.jpg

濁っている感じもするので、雨の中コナンだけ連れて行きました。
P6220009.jpg


結果は・・・プラキマは何も出てませんでした!
しかし、コナンについては血液タンパクは出ていませんでしたが、シュウ酸が少し見られたとの事。
ただ、濃い尿の濃度の中ではそんなに多くないので特にあまり心配は要らないとの事。

家は夜はベランダでプラコナの排泄を済ませるんですが、コナンは最近ベランダでしません。昨日も午後3時ごろしたっきりで朝までやらず。濃いはずです。><
全員同じものを食べていても結果が違うのは、体質的なものがあるらしい。とにかくおしっこさせてから寝させることにしよう。(´Д`)

久し振りに解禁になった馬アキレス。
P6220011.jpg

スポンサーサイト
16:42  |  健康  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

どうやって?

みんな正常範囲で良かったね!
アキレスを心ゆくまでかじってください。

我家は基本的にトッピング無しのカリカリ+アルカリイオン水ですが、お水をあまり飲まないので、おしっこ濃いかもです。

尿検査なんて考えたことありませんでした。
ところでどうやって、採取するのですか?
パピママJUN |  2007.06.22(金) 20:54 | URL |  【編集】

体質

我が家の犬は、先月、フィラリアの検査を機会に、また、「ゆり」の歯石取りの術前検査のため、血液の精密検査や、尿検査などをしていただきました。
「モカ」「あおい」「ゆり」は、問題なかったのですが、「さくら」「ドル」には、少しの故障がみつかりました。
で、ストルバイト結晶は、「ドル」から発見されました。

石が溜まるのは、個体の体質のようです。

まだ、症状は出ていませんでしたが、オスは、尿道に狭い場所があり、そこに石が詰まるととても危険だそうです。
あなたのように、こまめにPHチェックして、食物を与えたらいいのでしょうが、私の場合、何しろズボラですから・・・。

それで、PHをコントロールしているフードに変えましたヨ。
今までのフードと、メーカーが同じで、料金も、ちょっと高いだけです。
ドライも缶もありますし、1ヶ月に1~2度なら、他のフードでも構わないと言うことでした。
けれども、このフードを食べている子が、他のフードに変えてしまったときは、もともとそう言った体質なので、2ヶ月くらいで、また石ができるそうです。
それで、「ドル」は、今後、このフードを基本にすることにしました。

少食の「ドル」が、このドライフードをどれほど食べてくれるか、かなり心配でしたが、まあまあ、食べますし、缶のフードはとってもよく食べますので、いざとなったら、ドライに缶をトッピングすれば、やっていけそうです。

与えだして、すぐに、結晶はなくなりました。(^_^)v

それで、我が家では、おしっこを採るのは、ペットシートをひっくり返して(ビニールの方を表にして)トイレに置き、そこにしたおしっこを、獣医さんが下さったスポンジに吸収させていますヨ。
よしべぇさんは、たくさん採れていますネ。
検尿コップで、採ってる?^m^

血液検査でわかること、尿検査の方が良くわかることなど、色々あるそうですネ。
虚無僧 |  2007.06.23(土) 08:01 | URL |  【編集】

尿検査は、1回やった事あるけど朝一のチッコ持って行ったら、すい臓の数値が高くてドッキリしたの。
でも、2時間位経ってもう1回採って調べたら問題なかったわ(^.^)

私も、たまたま陸のチッコの事でネットを検索してたらこういうの発見!
チョット長いけど読んでみてね。

「尿のphはいつも一定が良いのでなく酸性、アルカリ性と変化することで
尿がpH7.0以上のアルカリ性になると尿内に析出(結晶形成)し、
やがて燐酸アンモニウムマグネシウムが肉眼可視大の尿晶(ストラバイト)に
発達してしまう。
尿がpH6.6以下の弱酸性になれば、析出した微細な三重燐酸結晶は
スーッと溶けて消えてしまうので、膀胱や尿道内で尿晶になったり
結石形成に至る心配はありません。
アルカリ性になった尿の酸性化は簡単で、1に運動、2に肉食
本来なら狩猟犬、牧羊犬、警察犬として山野を敏捷に走り回れる頑強な犬たちを、
安全で快適な室内に寝そべらせているから、ストラバイトの原料となる
燐酸塩が尿に出てくるのです。
どうぞ日当たりの良い広場で全力疾走させてあげてください。
たっぷり運動して筋肉が疲労すれば、乳酸などの疲労物質が尿に出てくるので
必ず尿pHが低下します
健康なヒトや犬・猫であれば、尿pHは絶えず目まぐるしく上昇下降を
繰り返しているのが正常です。
酸性だった尿がアルカリ性に、またアルカリ性の尿が酸性に急変するとき、
通過点として弱酸性があるだけです。
だから、尿pHを弱酸性に維持しようとするのは全く見当外れというわけです」

と、言う事でさんこうになったかな?

陸も、10月で5歳になるから一度「ドックドック」やろうかと思っているの。
プラナちゃんみたいに年齢関係なくP&G出来るようにね♪

長文、失礼しました(笑)
陸ママ |  2007.06.23(土) 11:03 | URL |  【編集】

今、自分のコメント読んで、何か検討ハズレの様なコメントになっちゃたかな。。。
問題あったら削除しちゃってね^^;

みんな、大きな問題はなくて大丈夫そうで良かったね☆
陸ママ |  2007.06.23(土) 11:25 | URL |  【編集】

ないー。

尿検査はしたことありません。
どうやって採取するのかわからないv-390
そうそう・・・
なぜか前歯が1本抜けました。キャ~~ン!とも聞かなかったし
血も出てないし折れたんでもなく丸ごとありません。
前から歯が小さいな、歯が小さいな。と思っていたので
もしかして特異体質で今ごろ生えかえ?!と毎日めくって
チェックしてるんだけど生えてくる気配なし。。。
3歳を前に歯欠けv-406

みんな久々のアキレスがうれしそうですね!
あき |  2007.06.23(土) 16:38 | URL |  【編集】

☆パピママjUNさん
そうですよね、尿検査って症状が出ない限り考えないですよね。

コナンは確かに飲む量が少ないですね。
JUNさまのところもそうでしたら、少量のヤギミルクを垂らして強制水分摂らせるのも方法です。ホントは結晶できる子にはミルクは禁物らしいですが、飲むきっかけくらいならいいそうです。

採取方法は、外でならオシッコする瞬間に食品トレイを差し込んで採ります。シートなら裏返しにしておけば溜まりますからね。
写真の注射器(ポンプ)を病院でくれるので、それに吸い込ませて盛っていけばOKです。
ただ、時間が経つと酸性になりがちなので旬のまま届けてください。笑

☆虚無僧さん
そうですか、ドル君食事切り替えたんですね。
聞くところによると、すぐいい結果になる子もいるけどそうでない子もいるとか。
とにかく効果が出てよかったですね。こういうの聞くと、コナンも今以上出るようだったら切り替えた方がいいのかもしれませんね。
あ、でもコナンはストルバイトじゃなくて手強いシュウ酸の方だから・・・それようにもフードがあるのかな。

採取の仕方病院によって違うんですね。
この注射器みたいなポンプくれるんです。外なら食品トレイを使ってタイミングよく差し込みますが。結構大丈夫なもんですね。笑
足を上げないチッコでも後ろから差し込めば大体OKです。

pH試験紙・・・しばらく打ち切りです。
仰るとおり面倒で死ぬ思いでした。こっちの身体が持ちません。><

それから、コナンの尿の色が気なりましたが、色が濃いということは腎臓が良く働いているということらしいです。薄い方がよくないとか聞きました。知らないことばかりで勉強になりました。(´Д`)

☆陸ママさん
>健康なヒトや犬・猫であれば、尿pHは絶えず目まぐるしく上昇下降を
繰り返しているのが正常です

私もネットで検索して同じような文章読みました。
そうなんですよね。
食事の後2時間位して計ると結構なアルカリ度。試験紙がグリーンに染まってびっくらこぎました。
でも、そこで腎臓が正常に働けばpHも弱酸性に落ち着くみたいですね。なので、最初は一日に数回計っていましたが、一番落ち着く朝一番の良を計ればいいかなって思ってそれに切り替えました。
その時間帯でアルカリのままだったら、結晶が出来やすい条件を整えることになりますからね。

こんなことから、もしひっきりなしにワンコに食べ物を与えていたら弱酸性に落ち着く時間が無いなって感じました。(反省)
自分がお茶する時に、ワンコに可哀想だとか思って何かやるのも諦めようと・・・これが結構辛いですね。トホホ。

陸しゃんもドッグ受けるの?
都会だから高いんじゃないですか。もしよかったらこっちで受けて下さい。・・・って、陸ママ家には要らぬ心配でした。笑
7/1暑くないといいですね・・・家も引き連れて行きますよ~。(~_~;)

☆あきさん
トビちゃんならシートをひっくり返しておけばいいですよ。そこに溜まった尿を獣医さんから貰う容器に入れて持っていけばいいです。
イベントの一つとしてたまに検査するといいかも。でも、結晶が出たからといって、すぐに結石には繋がらないので深い心配も要らないけど、おやつとかの見直しを図るきっかけにはなりますね。
・・・でも、トビちゃん家と違ってお口きれいだから心配ないですよ、きっと。

歯!抜けちゃったの!?
確かに前歯って根っこが浅いですよね。
何か原因があったのかな。ひっぱりっこした?

でも、歯抜けでも前歯は食事等には余り影響しないから大丈夫みたいです。奥歯があれば噛めるし、犬歯があればうぅ~って噛めるし。(~_~;)

アキレス・・・黴びない前にあげれて良かったです。でも、5分で撤収でした。それでも前歯が無いプラナが一番食べてました。笑
よしべぇ |  2007.06.24(日) 08:54 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yosibexe.blog8.fc2.com/tb.php/279-c3faaac2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。