2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2005.07.20 (Wed)

レザークラフト一日体験入学

お友達の誘いで行って来たんですが、公民館に先生を呼んで何人かで教わるというものでした。
午前と午後に分かれていたのですが、その日に作品を仕上げたいので、結局一日いました。

教室をフラフラしていると、先生が着いたとのことでみんながソワソワ??
何か忙しそうだなって思っていると、生徒(殆どが6?70代)が先生(何と2人、同じような年代)の大荷物を玄関から教室に運んでいます。金属の道具のせいかかなり重いものもあり。
やっとのことで準備が整うと、誰かがコーヒーとお茶を配りティータイム?になりました。まだ何もやってない前から。。

いざ製作!!
キーケースとキーホルダーを作ることになったのですが、絵は何でもいいって言うのでもちろんパピにo(^∇^;)o
道具でカタカタって細工して色塗りするわけですが、よく見ると塗るのは全部先生任せ。二人いるのは、色塗り専門と皮加工専門のためだったのです。

色塗り先生の前に作品を置いて順番待ち。
でも、自分で塗れなかったら・・・自分のっていう感じがしないのでは?
絵の具は触らせないっていう感じで、先生がどんな風に塗るのか聞いてきたので、写真を見せてこんな風にってお願いしました。

で、でも、色の配置がおかしいんです。
恐る恐る言うと、「あら、写真見て無かったわ」
Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン!! なんでやねん!!
結局出来上がったものは見たくも無いようなもの。

途中お昼を挟み(いつものお店とやらに出前でみんなで食べた)、午後の部の生徒が現れるとまたお茶とお菓子のオンパレード。
用意やら洗い物やらで時間が削られ、その上思ったような作品は完成せずでした(T△T)

とにかく製作よりも、先生の食事やらお茶やらにみんなが気を使うという教室でした。歳の割には世間を知らない私には、ちょっと付いていけそうにないです。
それよりも何よりも、自分で塗れないことに誰も違和感を持っていなかったことにショックを。習いものってこういうのが普通なのでしょうか(T△T)
スポンサーサイト
17:56  |  手作り  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

いえいえ。

うちのママは手芸作家で工房していて、第一ホテルでおけいこの会開いたりしてるんですが、そんなセンセイ全然ダメです。
色塗りのセンセイ、あり得ない!!

ひどい教室体験したお茶会だった、と思ってもっと若くて普通の生徒がいっぱいの、活気のあるお教室へGO!!
レザー工芸は道具がいっぱいいるけど高価なので、「最初は貸してあげるよ」と言ってくださるくらい親切な先生がいいですよ~。

http://plaza.rakuten.co.jp/usikayo/

ずっとブログを読んでくださってる加代さんちです。ビーズのお店もやってるけど、最近レザークラフトをお稽古中で、とっても親切なセンセイにめぐりあえたみたい。
ご参考までッス。
あき |  2005.07.21(木) 15:51 | URL |  【編集】

体験だから?

1日体験教室だからでしょうか?
なにがなんでも 作品にして、持って帰ってもらわないと……ってことかしら?
他の「おやつ軍団」のおばさん達も1日体験かな?
パピママJUN |  2005.07.21(木) 21:46 | URL |  【編集】

あきさんへ

あきさんのママさん、作家さんだったの!?
手芸って言うと・・・なんだろ。いろいろあって分からないよーー

>ひどい教室体験したお茶会だった、と思って
的確なアドバイスありがとう!
考えてみたらスバラシイお茶会だったわ(゚▽゚*)

加代さんのHP覗いてきました。
センスのいい作品揃いでしたね。やっぱこうじゃなくっちゃね!!
ちょっと探してみようって言う気持ちになれました。ありがとさん。
よしべぇ |  2005.07.21(木) 22:58 | URL |  【編集】

パピママJUNさんへ

そう、何が何でも作って帰らないとって私が思ったんです(~_~;)
だって、もう二度と来ないなって感じましたから(泣)

おやつ軍団の人たちは熟練者です。浅い人でも1年は通ってるとか。
今思うと、余裕のある方たちばっかだったかも。お茶やおしゃべりを楽しみながら、それなりの作品が仕上がって言うこと無し。
皆さん、いい?作品が出来ればそれでいいんでしょうね・・・たぶん。

よしべぇ |  2005.07.21(木) 23:08 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yosibexe.blog8.fc2.com/tb.php/51-ef75a4d6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。