2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.06.28 (Mon)

セカンドオピニオン

抗生剤を飲むが、一向に改善されない腫れ物。

まず、原因が分らないというのは辛い。

歯から来ているものでは無いということで、エプリスを疑うワタシ。。。

プラパパと話し合った結果、以前歯石を取ってもらった病院で診て貰おうということに。

記事と関係ありませんが、箱ものが大好きなプラナ。
どんなものでも入りたがります。お前は猫か!
620 036

画像もたまに無いとね。

で、診察の結果ですが

口の中を見て

開口一番!これは歯ですね。

歯周病による炎症だそうです。

よく、目の下に穴が開いたりしますが、歯肉にポコッとふくらみが生じる例も沢山あり。このままだと爆発とか。
とにかく、どんな状況なのかはっきりするために歯のレントゲンを撮ることが先決。

結果、プラナの奥歯、見た目にはそう悪くなっているように見えませんでしたが、レントゲンには根っこの部分が黒く映り、歯周病が進み骨が溶け始めていて、見た目よりかなり悪い状態でした。

他の場所についてもそこほどではありませんが、やはり歯周病の疑いがあり、たぶん痛みが多少なりともあるはずとのこと
最近、ボール遊びをしていてもいつもは離さないボールが取り易くなっていたとプラパパも言う。

先生からは3つの選択肢が。

? 薬にて歯周病菌をやっつける。
  獣医さんには歯周病用の抗生剤は置いてあるが、カビ用のものはあまり無い。
  これをプラスして1週間服用させ様子を見る。
  カビ用を一緒に飲まないと腫れは引かない。
  ただし、副作用もあり。所謂除菌ですね。

? 悪い部分だけ削って歯を残す。
  原因となっている奥歯は無くなると噛めなくなるため、出来るだけ残したい歯だそうだ。
  その歯は3つの根っこから出来ており、その一つを削っても歯は持ち応えられる可能性ある。
  手術を受けた患者イヌの画像を細かく見せてくれて手術のやり方を説明。

? 最後は抜歯。
  これは最後の手段と言われました。

一刻も早く状況を改善してあげたいわけですが、悩みます。。
10歳という年齢、、遠方、、いろいろ考えた結果
先生のアドバイスもあり、とりあえず薬でどこまでやれるかやってみるということになりました。

副作用は吐き気、下痢、肝臓へのダメージ等々あります。
飲み方も食後ではなく、食事1時間前の空腹時。

土曜日の夜から服用しましたが
飲んでから30分くらいから口をくちゃくちゃさせ、気持ち悪いのが伝わりましたが、食後は普通に戻り一安心。
でも、今朝は4時くらいからくちゃくちゃ、、、5時には泡状のものを戻しました。

薬と一緒に貰った説明書きには、2回戻した時点で効き目は落ちるが食後に切り替えてもよいと。
気持ち悪いのは見ていて辛いです。。本当は服用を止めたいと思いましたが、吐き気があっても薬は休むことなく続ける指示。
1回の吐き気でしたが、今朝からは食後にしました。
いつもより遊びの要求が少ないのが辛いですが、とにかく吐き気は無いようです。

それと、膨らんでいた患部が凹みました。効いたんですね。
1週間後、デジカメで患部の画像を送って欲しいと言われてますが、プラパパ、連れて行こうと言ってます。

みなさんのワンちゃんも、特に小型イヌは歯が弱いですので気を付けてあげてください。
キマコナも4歳の誕生日にプレゼントで歯石取りしましたが、1年後にコナンは歯がまた悪くなり、2回目の歯石取りと抜歯をしました。
もしかしたら、見た目には分らない歯周病に侵されていた歯が悪くなったのかもしれません。レントゲンを撮らないと様子は分らないし、専門医による定期的なケアが必要と深く感じました。

これでよかったのかどうか
何がプラナにとって一番いい選択なのか
副作用と戦っているプラナに、早く明るい日が来るように願うばかりです。

実家関係でも用事が出来、落ち着けないでいます。
みなさんのところにも遊びにいけずすいません。







 

スポンサーサイト
17:15  |  健康
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。