2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.08.12 (Thu)

繋げた命。

先週はちいままさんとちょっとあたふたの、、、日々でした。

ちいままさん家には16歳のちいくんがいますが、愛護センターから推定7?8歳のパピヨンを新たにお迎えしたんです。名前はぽんちゃん♪

(詳しい経緯はブログを見てね)

あたふたというのは

最初オチッコをしなくて、、、何か病気になっていたら大変!ということであたふた。
でも、結局慣れていなかったのが原因。
今はもう大丈夫♪

1週間はちいくんと同じ部屋に出来ず大変でしたが、落ち着いてからは
カフェ&ランにも行きました。

推定7?8歳ということでしたが
動きはアスリート!笑
812 081

ジャンプ力もすごくて、競技にも出れちゃうんじゃないかと思うほど。
キーマとかけっこ。
812 069

お散歩でも愛護センターから来たというワンちゃんが沢山います。
特に子犬はじゃんけんで決めるほどの人気。
そんな中、成犬、それにこの子は男の人が苦手、確かに純血種ではあるけれどとても勇気がいる決断だったと思います。
今はちいくんとも大人の関係で良さそう。
あとはちいぱぱとの関係ですね。
でも、夜鳴きするぽんちゃんのために、クーラーの無い部屋で添い寝してあげたちいぱぱ。どんなに愛情があるんだか。。。
これからもちいまま家を応援してますよ。

家族写真。
812 037

カフェにはけんPさんも来てくれました。
家にもそのお利口を分けて欲しい、、、ケンちゃん。
812 105
また会おうね♪
812 107

久々のランで楽しそうな我が家の3ワン。
これからは、マメに来よう。
812-006.jpg




スポンサーサイト
16:03  |  オフ会  |  コメント(8)

Comment

先ほどはどうも~。。。ありがとうございました。
ちいぽんも、とっても楽しかったようで帰宅後も興奮してましたよ。。

ホント、先週は・・・・ありがとうございました。
もう、なんてお礼を言っても言いつくせない・・・。
ぽんちゃんが今こうしていられるのも、よしべぇさんのおかげです。
ぽんちゃんのしっこ&ちいくんの下痢・・・
ご心配をおかけしましたが、何でもなくて良かった~。

ブログにも、可愛く載せていただいて、嬉しいです♪
もうすでに、親バカ始まってます。。。。
あはは~

それにしても、プラナちゃん&キーマちゃん&コナンくんの戯れている姿!!
まさに、パピヨン~蝶のように飛んでるわ~
こういう写真って本当にステキ♪

また、ランチでも~散歩でも~ご一緒しましょうね♪
ちいまま |  2010.08.12(木) 22:01 | URL |  【編集】

★ちいままさん

こんちは~~。

ちいくん、お散歩楽しかったのかな。よかったです。
夕方なら木陰で涼しくなるから、また来てね♪

ほんと、怒涛の1週間だった??笑
成犬で、シニアの域で飼うことについて勉強させられましたよね。でも、ぽんちゃんはシニアって気はしないけど。
落ち着くまでにはもう少し時間が必要かと思うけど、後になったらきっと良い思い出だよね~~。

家族写真、、、加工せずに載せたらもっと雰囲気出たのに残念!
ちいぱぱの見守る視線がいい感じなの。

家のわんずの写真、やっと撮れた1枚です。といっても、ピントは甘いんですが。。
ちいくんもランではくんくんだけど、家の中では跳んでましたよね。撮れたら最高なんだけど。でも、動画でもいいかも♪

>ランチ

これからは少しは涼しくなるし、いろんなところ行きたいですね。^^
よしべぇ |  2010.08.13(金) 14:33 | URL |  【編集】

本当に素敵な家族ですよね
ちいくんも元気で
そして新しい妹のぽんちゃん
ちいままさん&ちいぱぱさんの愛情で
これから楽しい生活が待ってるんだろうね
そして
ちいくんファミリーを支えている
よしべぇさん
素敵な時間を拝見させてもらって
心が温かくなりました
よしべぇさん
お疲れさまでした
(^-^)

来月のDECの競技会
さくらも参加しますよ~
(^-^)
さくらパパ |  2010.08.13(金) 21:32 | URL |  【編集】

ぽんちゃん、よい方に巡り合えてよかったですね。
ちいままさんのブログを拝見しました。
我が家の近くにも捨てられていたチワワちゃんを家族に迎えた方が見えます。
その子は男の人に虐待されたようで、1年たった今でもご主人を怖がります。
ぽんちゃん、ちいままさんちの家族になれてよかったね。
幸せになれるね。
昴ママ |  2010.08.14(土) 20:22 | URL |  【編集】

★さくらパパさん

こんにちは~~。

本当にほんわかするお話ですよね。
でも、その陰に隠れた家族の努力っていうのを見せてもらった1週間でした。
でも、ちいまま、ぱぱさんでしたら、どんなことでも受け止めて愛情を注いであげれるから、とっても安心です。今回のことで、私自身も自分とこのわんずにもう少しやさしくしないとって思いました。^^

さくらパパさんだったら、私以上に支えてあげれると思いますよ。さくらちゃんは幸せだ~~。

>DEC

楽しみです~~!
さくら家はどちらの日に参加なのかな。うちも同じ日に参加したいと思います。あとで教えてくださいね。

★昴ママさん

ご無沙汰してます~~。

ちいままさんのブログ、読まれてどうでした?
とってもほんわかしているご家族でしょ。
・・・我が家とは大違いで。汗

>我が家の近くにも捨てられていたチワワちゃんを家族に迎えた方が見えます。
その子は男の人に虐待されたようで、1年たった今でもご主人を怖がります。

信じられないようなことですが、、、捨てるんですね。
一度飼ってしまうと、どんなことがあっても出来ないことなのに。
そのチワワちゃんも、新しいご家族の中で幸せに暮らせてよかったです。傷が癒え、怖さが無くなるといいですが、きっと長い時間を要するんでしょうね。
で、ご主人様、女装したらどうなのかな。(これ、ちいままさんとお話してました。笑)

どちらも、パパさん頑張ってね、ですね。^^
よしべぇ |  2010.08.15(日) 12:23 | URL |  【編集】

保護犬を自分のワンコとして飼われる方は 心から素晴らしいと思います。アメリカ、イギリスなどでは成犬の保護犬を飼うことは珍しくないと聞きます。
本当は私も保護犬を迎えたかったのですが、初めて犬を飼うので犬の習性もしつけもまったく分からず、迷っていた時に知り合いのブリーダーからイチローがそしてきなこがやってきてしまいました。
今でもテレビで保健所のワンコや保護犬の話を聞くと、イチきなじゃなくてあの子達を飼ってあげた方が2つの命を救えたかなあとか思ってしまいます。(イチきな、ごめんよ~、でもイチきなは私でなくてもショーやアジ関係の人が飼ってくれたと思う)。

だから ぽんちゃん、ちいいままさんの子になれてほんとうによかった。すこしづつ、そして いっぱい幸せになってね。受け入れてくれるちいちゃんも偉いぞ。
よしべぇさんがついているからだいじょうぶ♪
ちいままさんを応援しています。

イチきなママ |  2010.08.16(月) 14:04 | URL |  【編集】

ぽんちゃん、新しい出会いがあって良かったです。
我が家のさくらも似た境遇に居た子なんで、他人事じゃない感じでこういう話はホッとします。

トラウマってなかなか消えませんが、飼い主がドーンと構えていれば何があっても大丈夫って分かって来ると思います。
参考例:我が家の凶暴・人嫌い・犬嫌いさくら(笑
ま、我が家はドーンと構えられず、常にオロオロしてるんですけどね(爆
さく壱ママ |  2010.08.17(火) 12:04 | URL |  【編集】

★イチきなママさん

こんにちは~~。

>保護犬を自分のワンコとして飼われる方は 心から素晴らしいと思います。アメリカ、イギリスなどでは成犬の保護犬を飼うことは珍しくないと聞きます。

本当にそうですよね。
・・・わたしも過去に何頭か保護しましたが、猫のマルを除き飼う事が出来ませんでした。
いろんな事情がありますが、そういうことを踏まえて飼う決断が出来るって素晴らしいですよね。
日本ではまだまだなんでしょうか。そういう点では遅れをとっていますね。。

>今でもテレビで保健所のワンコや保護犬の話を聞くと、イチきなじゃなくてあの子達を飼ってあげた方が2つの命を救えたかなあとか思ってしまいます。(イチきな、ごめんよ~、でもイチきなは私でなくてもショーやアジ関係の人が飼ってくれたと思う)。

私も飼ってみて、そういうことに気づかされました。
沢山の人が力を注いでいる現実も知り、今自分に出来ることはしようって思います。って、非力ですが。汗

イチきなちゃんは、最初からいいお生まれだったんですね!どーりで。笑
ふたりの持ってる力を最大限伸ばしてあげたいですね~~。

>ちいままさんを応援しています。

ありがとうございます。
ちいままさん、みんなの応援のおかげで頑張ってますよ~。
私もびっくりするくらいです。もう私なんていなくても大丈夫なんです。あとで紹介できるといいな。^^

★さく壱ママさん

うぅ、ご無沙汰!笑

期待しないで待っててね。爆

>我が家のさくらも似た境遇に居た子なんで、他人事じゃない感じでこういう話はホッとします。

そういえば、さくら嬢もそうだったんですよね。
今や、アジで頑張るアスリート!
さくらちゃん、幸せだね♪

>トラウマってなかなか消えませんが、飼い主がドーンと構えていれば何があっても大丈夫って分かって来ると思います。

確かに!
飼い主がそういう態度で行けば、ワンコって自然と学習するよね。

>参考例:我が家の凶暴・人嫌い・犬嫌いさくら(笑
ま、我が家はドーンと構えられず、常にオロオロしてるんですけどね(爆

オイっ!><

でも、壱まるくんとは仲良くやっているわけだから、やっぱ学習してるよね。
ま、我が家もオロオロでは同じよう。。
セラピー犬のようなわんずを見ると交換したくなるもの。汗









よしべぇ |  2010.08.18(水) 11:30 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。