2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.02.04 (Fri)

いろいろあります。。

ついついサボってしまうブログ。
夜は寒いし、昼間はなんだかんだで時間無いし。。。

年初めから楽しい記事が書けないでいますが、まだまだ続いています。涙
まずはこの方。

109 026

食事中、悲劇に見舞われた後の写真です。
我が家は朝はドライ、夕食は手作り食です。
その手作り食を、キーマが食べれなくなりました。
ご飯が上顎や歯の後ろにひっついてしまい、それを取ろうともがきパニックになります。前足でがむしゃらにやるものですから、流血騒ぎにもなったり。。

一番最初がいつだったのか、、、たぶん半年くらい前だったような気がします。
少しあげたパンの皮がひっつきパニックに。
旅行中にあげた缶詰でもパニックに。
何でも食べる犬なのに、どうしたことか。何か口の中に異変があるのか?
もちろん、柔らかいものがこういうふうになるだけで硬いものは平気です。

様子見ですが、、、病院行った方がいいのかな。

そして、このお方。
109 023

ここのところボールやってません。安静中です。
遊びの最中にまた痛めました。
そのときは足を上げるということでは無く、腰が落ちた感じでした。
それでも歩けるし様子見でしたが、その後後ろ右足を上げる瞬間を見てしまったので病院へ。

先生、しっかり治療してくれるので、また注射と薬かなと思ってましたが何も出ませんでした。
内心、え!?という感じ。
前回のキーマのときは、全然元気だったのに注射もされたし飲み薬ももらったのに。
プラナの場合、触診では張っているところが無く関節も柔軟だからこのまま様子見してとのこと。

何となく寂しさを覚えながら病院を後に。><
しかし、その一週間後、たまたま走ってターンしたときに足をあげたので、これはやっぱ病院でしょということで行きました。
・・・でも、やはり触診では大事には至ってないとのこと。とりあえず消炎剤だけ処方しましょうといただきました。

先生に、もしかして靭帯ですか?
それとも半月板ですか?
と、質問してしまいましたが、反って怒られました。汗
そんなことなら、普通に歩けないとか。。そうなの?

とりあえず様子見です。
ただ、元気で室内ボールだけは解禁状態。。。本当はもっと安静にしたいけど無理。。
今まで左後ろ足は膝が緩いので故障も多かったですが、今回はしっかりはまっている右足だけに不安も大きい。
元気とはいえ11歳。もう前のように無茶出来ないお年頃なのかもね。
スポンサーサイト
17:53  |  健康
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。