2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2015.07.02 (Thu)

コナンの気持ち

書きたいことは色々あっても、中々パソコンに向かえない毎日でした。
来て頂いた方、すいません。

そんな中、ちいままさんのお友達の、みうママさんと初めましてのランチをしました。
ちいままさんは引っ越されているから会えないし、初対面同士でとっても緊張しましたが、、、
結果、4時間半もカフェにいました。笑

DSC03637.jpg
日替わりランチに

DSC03640.jpg
デザート付きで

ワンコにもヨーグルトのサービス。
DSC03643.jpg

みうママさんはアニコミが出来る方で
本当は改めて日を作りやってもらう予定でしたが、この日に少しですがお聞きすることが出来ました。

この日はキーマだけを連れて行きましたが、同居犬を通じての方がコナンのことがわかりやすいとのこと。
床に伏せているのはみうママさんちのパピヨンちゃんたち。
DSC03639.jpg

心配だったのは、コナンが寂しくないかということ。
プラナのように、幼少時代を沢山のワンコと毎日遊び暮らしたのであれば、知っている先輩ワンコがすでにいるはず。
でも、コナンはそういう環境に暮らせなかったので、心許せるのはプラナとキーマくらい。

本当にビビリで、キマコナでトリミングに預けてキーマを先に車に乗せるために連れて行こうとすると、ひとり残されたことに焦りパニックになったほど。未だにその光景は浮かぶ。
そんなコナンだから、どんなに心細い思いをしているのではないかと。。

キーマをずっと凝視していたみうママさんが言いました。
コナンくんは普通にいます。
いつも通りに静かにしてます、って。
とっても心穏やかな状態でいます、って。
亡くなったという意識は無いとのこと。

コナンって、食事の用意をしていてプラキマが周りをうるさくしていても、ひとりソファに静かにいて、やっとテーブルが出されたとわかった時に席に着くという感じでした。
DSC02831.jpg

きっとそんな風にしているのかな。

この日はカフェでは落ち着きのないキーマもカゴでまったり。
殆ど寝ていた。
そんな様子にみうママさんがコナンが入っているんでしょうね、って。
カフェでまったり出来るのは我が家ではコナンだけでしたから。

それと、コナンが楽しかったことを思い出していると。
どこかの家にコナンと泊まりに行きましたか?って訊かれ

そこで自分が楽しかったというより、他のみんながとっても楽しんでいたので、それが自分にとっても楽しかったと。

やめてくれコナン。
何だよ、その思い出。
でも、みんなで楽しくわいわいしたお泊まりって、、何処?

とにかく苦しくないこと、寂しくないことが分かりました。
次の日から、このパネルのコナンにおはようって挨拶出来る様になりました。DSC03628.jpg

しばらく振りに出した粘土。
DSC03616.jpg

そして、みうママさんちのみうちゃんですが、ちいままさんちのぽんちゃんにそっくり。
DSC03648.jpg

なんと、デネブちゃんは、やはりちいままさんちの亡くなったちいくんにそっくり。特に口元が。
DSC03649.jpg

私もコナンのそっくりさんに会いたいって思った瞬間でした。

余談ですが
キーマにコナンが入っているせいか
コナンが大嫌いだったバナナをキーマが食べません。何故!?

でも、クレクレ攻撃の時はコナンはいないようです。><
DSC03654.jpg

DSC03655.jpg

みうママさん大変お世話になりました。
それと、最後まで読んで頂きありがとうございました。










スポンサーサイト
11:22  |  感謝
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。