2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2015.09.26 (Sat)

ドライブとプラナの現状。

散歩が大好きだったコナンがいなくなり、歩かないふたりが残された。

それでも、キーマは山道だと嬉しそうだ。
と言うわけで、武尊牧場。

登山の人たちが下山して来る時間になってしまい、人もまばらな中リフトへ。

DSC03898.jpg

DSC03905.jpg

写真探せないけど、この武尊山はプラナが1歳の時に一緒に登った山。
麓のキャンプ場、この日もワン連れがいた。

IMGP1099.jpg

IMGP1107.jpg

少し寒かったけど、また来たくなるような場所。
記念撮影は、晒し首のようなプラナ。
IMGP1113.jpg

本当に外では全く歩かず、一見瀕死状態。
家の中では、キーマよりも歩数は多いでしょう。
高速右回転がすごい。

て言うか、好きでやっているわけでは無さそう。
見ていると、疲れて立っていられないのにも関わらず、座って回っていることも。ヒンヒン啼きながら。
脳の異常としか思えません。

まだ夜啼きは無いけど、先生に尋ねると、これからだとか。。
老犬になると自制が利かなくなり夜啼きになるらしい。
今まで我慢出来たことが出来なくなるということは、何か要求があるということなのか。
そうなっても出来るだけ寄り添いたいけど。。。

かなり弱って来ている後ろ足。ご飯の時には。。。
DSC03808.jpg

開きます。
何となく後ろ足が弱くなったって感じたのは14歳半くらいからだったかも。
それから、ご飯もうまく食べられません。
鳥が啄くみたいな食べ方になり、少し大き目なものだと口に入らず放り投げられ、、、キーマの口に。
で、キーマがぴったり付いてます。><
DSC03810.jpg

トイレの失敗が目立つようになったのは15歳くらい。
今年の3月くらいからはオムツ生活。色々試して、今はポンポのオムツカバーにカインズのヒト用尿取りパッド。

腎臓の方はレンジアレンを摂取するようになってクレアチニンが低下。
食欲は落ちないので(クッシングのせい??)
水分を多めに摂る生活です。

ただ、胆泥がひどくなり、現在スパカールとサプリメント服用中。
色々あるけど、今は食欲があるのが救い。
病気だけど、食べられるうちに美味しいものを織り交ぜてあげている生活です。

写真は実家に泊まった時のもの。
諸事情により、こたつ脇で寝ました。
マルに気付いたキーマ。
DSC03885.jpg

でも、すぐ諦めた。
DSC03886.jpg

私が寝ようとした時には。
DSC03887.jpg

半分は取られていた。

長くしてすいません。
最後に今日はこの仔たちの誕生日。
あれから13年。
PB100031.jpg

プラナも若かった。
DSCN0050.jpg

PB040016.jpg






スポンサーサイト
00:08  |  暮らし
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。